ふるさと納税は年末ぎりぎりでもOK!でも品切れ続出かも?

ふるさと納税は以前からテレビでお得と何度も特集されているのを見て夫婦で気になっていました。ですが、なかなか手が出せずにいましたが周りのお友達から行ってよかったと具体的に話を聞き重い腰をあげました。

 

限度額から主人と相談して、お礼の欲しい物、愛着ある地域を選びました。しかし、行うのが年末ぎりぎりで遅かったせいか、人気の商品は品切れの物が多かったです。やはり、季節ものの生物などはあまりありませんでした。年末ぎりぎりに申し込むひとが多いので、来年は早めに申し込もうと思いました。ちなみに今回は3カ所に寄付しました。

 

芽登温泉ペアチケット

まず、お礼の品で気になったのが温泉でした。食べ物が多いなか、温泉は少ないし、道内なので気軽に旅行に行ける北海道足寄町に五万円寄付しました。

 

芽登温泉ペアチケットをいただきました。1カ月程で届きました。芽登温泉は、秘湯と呼ばれているらしくかなりの山奥にありました。携帯の電波は通じないので温泉でWiFiを無料で貸してもらえます。建物は古く、林間学校の施設のようでしたが温泉はとてもよかったです。

 

露天風呂から鹿が見えるとのこでしたが風呂からはあいにく見えませんでした。しかし、温泉近くではたくさん見れました。食事は北海道和牛のしゃぶしゃぶとカニ、山菜ごはんとどれもとても美味しかったです。特にお肉は脂がのっていました。

 

比内地鶏のじゅんさい鍋セット

二つ目は、秋田県三種町に1万円で比内地鶏のじゅんさい鍋セット(以下、イメージ写真)にしました。こちらは、旅行に行って食べた時にとても美味しかったので選びました。こちらは、とても早く品が届きました。寄付金は、老人福祉に役立てるから、子育て支援に役立てるか、選択肢がいくつか選べました。なので、こちらはただの寄付ではなく使い道をこちらも選択できるのでどう役立つかわかり嬉しかったです。
じゅんさい鍋

 

綾ぶどう豚

三つ目は、宮崎県綾町です。全く縁がない地域でしたが、綾ぶどう豚が食べたいという欲求から市町村を絞っていきこちらになりました。届いたお肉は脂がのっていてとっても美味しかったです。ただ、普通の宅急便と違い受付日時が指定できないので、いつ届くかわからず少しやきもきしていました。2カ月程で届きました。

 

今回の3カ所は大満足でした。寄付して、住民税が控除されて、期待以上のお礼がもらえてよかったです。次回は、岡山の桃などを狙っているので早めに寄付しようと思います。

関連ページ

【さとふる】ふるさと納税を活用して確定申告で税金控除&返礼品
ふるさと納税のサイト【さとふる】を活用して、地方の自治体に寄付することで、確定申告をする時の税金控除だけでなく、地方の返礼品がもらえてダブルでお得です。
ふるさと納税は「ふるさとチョイス」のクレジットカード決済がオススメ
「ふるさとチョイス」のクレジットカード決済がオススメです。ふるさと納税で税金控除され、返礼品ももらえ、さらにクレジットカードでポイントが貯まり、トリプルでお得です。
【ふるさと納税】季節の果物は時期によって違う?
ふるさと納税とは?仕組みや確定申告について【体験談】
ふるさと納税の仕組みや、確定申告、寄付金控除証明書、所得税や住民税の減税について調べましたので紹介します。また私の実際に体験談を紹介します。
【ふるさと納税】カード決済で「Tポイント」支払可能
『ちょい投資』という本を読んで、ふるさと納税に興味を持った話
『ちょい投資』という本を読んで、初めてふるさと納税の意味を理解し、納税することで自分も節税できるとわかり、やる気になりました。