【ふるさと納税】季節の果物は時期によって違う?

長野県の南信に住む30歳女性です。派遣社員として働いています。

 

以前から毎月購入する雑誌(日経ウーマン)にふるさと納税の記事があり、気になってはいましたがやっていませんでした。
主人に話をしたところやってみようとのことになり、初めてふるさと納税をしてみました。

 

サイトはよく雑誌に載っているふるさとチョイスにしました。
サイトは見やすく、検索機能も充実しています。
返礼品の細かいカテゴリもありますし、上限金額を決めての検索やランキングも知ることができます。

 

ふるさと納税をしようと思った最初の時は、自分や家族にゆかりのある自治体に寄付をしようと思っていたのですが、調べてみるとその自治体がふるさと納税の返礼品をやっていなかったり、あまり必要のないもの、ほしくないものだったりして考え直しました。

 

私たちは食べることが好きなので食べ物にしようとざっくりと候補が決まったので、家でよく食べるものにしようと考えたらこに決めて探し始めました。
“たらこ”と金額の上限を2万円で検索し、候補を絞っていきました。
冷凍のたらこでできれば1キロはほしいと思っていたのですが、検索したら想像よりたくさんの候補が出てきました。

 

そのほかに梨の季節の手前だったので梨を探しました。
希望の品種と上限金額を入れて検索しました。
梨もたくさんの種類があり、また、限定○○個というものもありました。梨を探しているときに「○○(品種)、○○(品種)のどちらか。時期によって変わります」というものがいくつかありました。
品種を気にしないという方はいいですが、私のように品種にこだわっている方は紹介文にきちんと目を通したほうが良いと思います。また、梨などの季節の果物は注文できる時期が限られているようです。

 

最終的に

 

北海道根室市に20000円の寄付(返礼品:たらこ2キロセット)
埼玉県鴻巣市に10000円の寄付(返礼品:梨)

 

これらのふるさと納税を行いました。

 

どちらも申し込みから2週間もしないうちに返礼品が届きました。

 

たらこはスーパーで買うものよりプチプチしていてとてもおいしく、小分けして冷凍しています。
梨も、とっても大きな立派な梨で、すべて甘くシャキシャキしてとてもおいしかったです。

 

おいしい食べ物をもらえて、お得なんてとてもいいと思います。

 

普段は高くて買えないなぁと思うものでも、お得になるならと踏み切ることができました。
まだやっていない方は小さな額からでも始めてみたらいいと思います。

関連ページ

【さとふる】ふるさと納税を活用して確定申告で税金控除&返礼品
ふるさと納税のサイト【さとふる】を活用して、地方の自治体に寄付することで、確定申告をする時の税金控除だけでなく、地方の返礼品がもらえてダブルでお得です。
ふるさと納税は年末ぎりぎりでもOK!でも品切れ続出かも?
ふるさと納税を12月に申し込むひとは多いですが、年末ぎりぎりに申し込むと、欲しい特産物がすでに売り切れている可能性があるから注意が必要です。
ふるさと納税は「ふるさとチョイス」のクレジットカード決済がオススメ
「ふるさとチョイス」のクレジットカード決済がオススメです。ふるさと納税で税金控除され、返礼品ももらえ、さらにクレジットカードでポイントが貯まり、トリプルでお得です。
ふるさと納税とは?仕組みや確定申告について【体験談】
ふるさと納税の仕組みや、確定申告、寄付金控除証明書、所得税や住民税の減税について調べましたので紹介します。また私の実際に体験談を紹介します。
【ふるさと納税】カード決済で「Tポイント」支払可能
『ちょい投資』という本を読んで、ふるさと納税に興味を持った話
『ちょい投資』という本を読んで、初めてふるさと納税の意味を理解し、納税することで自分も節税できるとわかり、やる気になりました。